2017・06
<< 05 1/2/3/4/5/6/7/8/9/10/11/12/13/14/15/16/17/18/19/20/21/22/23/24/25/26/27/28/29/30/ 07 >>
--/--/-- (--) スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2015/12/29 (Tue) ニンプキロク - 7th month
■妊娠7ヶ月

・おなかがかゆくなる
・体重が激増→やんわり注意される
・ヨガ再開
・水中ウォーキングスタート

-----------------------------------

期末なので、仕事が忙しかった時期。
7ヶ月に入ってから、みるみるおなかが大きくなり、
それに伴って、おなかにかゆみが出てくる。
薬を処方してもらったので、今は何とか収まってます。

加えて、コートやジャケットのボタンが閉まらなくなってきました。
今年は暖冬なので、ありがたい限り。

看護師に体重増加をやんわり注意されたので、気をつけねばと思いつつ
イベントごとの多い月なので、気が緩んでしまう今日この頃。
これまた、周りが気を使ってか(妊娠前と)見た目が変わらない、とか言ってくれるものだから
ついついいつも通りに食べちゃうんだなぁ。

胎動が激しくなってきたので、夜は横になることも。
いつものスピードで歩くと、たまに痛みが伴うこともあるので
ゆっくり生きよ、と言うサインかな。

母親に仕事の鞄が重すぎるので、相変わらずリュックをゴリ押しされる。。
イヤだ〜〜〜

2015/12/29 (Tue) 仕事納め
本日が仕事納め。

今年は去年に比べたら、落ち着いて仕事をした気がする。
去年が新しい環境下で、トラブルに巻き込まれていたのが大きかったのと、
特に今年後半は仕事量が落ち着き、周囲の人にも気を使ってもらったからかな。

自分の仕事の出来に対する評価は別にするとして、
部署がイケイケどんどんムード(古い?)だったので
わいわいとやってきた一年。
営業である以上毎年そういうわけにはいかないので、
来年は部署としても転換を求められる年になるでしょう。

周囲でも後輩が辞めたり、ベテランの方が退職されたり、
私より少し上の先輩が異動されたり、と体制が大きく変わりそう。

来年は社会人10年目。
節目の年ですが、ちょっとお暇をいただき産休・育休の予定。
大事な年に不在になると不安でもあるが、人生長い目でみようと思う。
残り1ヶ月間悔いのないように。

2015/12/08 (Tue) Happy Christmas from globe trotter

今年もこれが届きました! from globe trotter.

毎年ちょっとした楽しみ❤︎

2015/12/07 (Mon) ニンプキロク - 6th month
たぬき
信楽焼のたぬきを見るとシンパシーを感じる今日この頃。
その話をしたら、先輩からガチャガチャの信楽焼きたぬきのキーホルダーをいただく。
胎動も力強くなり、かなりバシバシ蹴られるので、
うにうに動く「うに太郎」から「バシ太郎」に改名だな。

■妊娠6ヶ月

・性別が判明
・ピアノコンサートに行く
・歯医者に行く
・箱根旅行

-----------------------------------

だんなが検診に同席。
夫婦で女の子だったら、、という会話をしていたのに男の子ということが判明。
親の勘は全く当たらない。
周りからは私の普段の行動からか、ほぼ男の子と言われていたので
みなさん納得のご様子。

無事に健康で産まれてくれれば、どちらでもいいのです。
もちろん産まれてからが本当のスタートだけど、きっと子供に対する期待は果てしなくなるので
この気持ちを忘れないようにしよう。

今年の後半、ありとあらゆる海外旅行・出張を諦めたので近場旅行を決行。
温泉入ってのんびり。
s-IMG_8810.jpg

2015/11/28 (Sat) ベターライフ・カタログ
プレミアム
表紙を見て、即購入。
ここまで立派な丁寧な生活はできないけど、日頃からこんな生活ができたらいいな。

まずは、朝、白湯を飲むところから。

2015/11/14 (Sat) ニンプキロク - 5th month
■妊娠5ヶ月

・マタニティ用品購入
・安産祈願(戌の日参り)
・母親学級に参加
・胎動を感じる
・やたらとお腹がすく

-----------------------------------

「食欲の秋」を越えて、「暴飲暴食の秋」。
私の満腹中枢は破壊されてるんじゃないか。。

最大の原因は、仕事量が減ったことと思われる。
私はこれまで忙しいと痩せる傾向にあり、
仕事を振られなくなったことに加えて、今持っている仕事が
比較的コントロールしやすい内容が多く、さらには
一緒に働く後輩が頑張ってくれていることもあり
ごはんについて考える時間が増えたため。
体重コントロールしなくちゃ。。

安産祈願では、少子化と言われているこのご時勢、
たくさんの妊婦さんに出会う。
みんな、無事に産まれますように。

2015/11/05 (Thu) ニンプキロク(諦めたもの編)
ニンプになって思うことは、自分が考える以上に
周りにニンプらしくあることを求められることがある、ということ。

心配してくださっての発言なので、言葉を受け止めて
必要な分を受け入れて、あとはそっと言葉を横に置いておく。

以下は、辞めたこと・諦めたもの。

①靴
仕事用に7cm-8cmのヒールを穿いていて、ローヒールをほぼ持っていなかったので
妊娠が発覚してまず最初に靴を探しに。
近年まれにみるTストラップ靴の当たり年だっただけに、非常に残念。。
(私はTストラップを含むアンクルストラップ靴が大好きなのです)
あんまりローヒールが好きではないので、しぶしぶ穿く日々。

ヒールを穿いていると、周りからもいろいろ言われるのでね、、、
5か月ぐらいまでは週に数回低めの細いヒール靴も履いてましたが、
6か月以降は安全も考慮してローヒール生活に。

ただ、躓くのはヒールでもローヒールでも変わらないような。。


②旅行
今年はいろいろ旅行を計画していた私。
一番無難そうなところで、「5ヶ月ぐらいに海外出張がありそうなのですが、、、」と担当医に質問。
「あなた本当に行きたいの?」と聞かれ、迷わず「行きたいです」と答えた私。。

「まー、NYだったら確かに行きたいよねぇ」と言われたが、いろいろリスクを伝えられ
「世の中行っている人もいるけど、医者としては勧められない」とキッパリ言われたので従うことに。

その代り、安定期に近場旅行へ行き、大満足。

<予定一覧>
8月中旬: 神戸(ダンナの実家への帰省)
9月下旬: 香港(父の還暦祝い旅行)
10月上旬:台湾(部署旅行)
10月下旬:ハワイ(夏休み)
11月上旬:NY(出張)


③お酒
当たり前なのですが、禁酒中。
ニンプになると全く飲みたくなくなる人も多いらしいが、
私はまったくそのようなことがなく、気分を味わうためノンアルコールビールをよく飲んでます。
が、飲んでも酔うわけではないので、飲んでいる途中で、
ふと何のために飲んでるんだろう、、と考えてしまい 結局1-2本でソフトドリンクにシフト。
ビールって冷えてる1杯目だけがおいしいんだよなぁ。
(と言いつつ十分飲んでますが!)

禁酒明けには飲みたいワインやら日本酒がたくさんあるので、今はがまん。

2015/11/05 (Thu) 60th

少し前の話ですが、父、祝60歳おめでとう!

海外旅行の代わりでしたが、母曰く普段あまり感情を表に出さない父が
翌日も嬉しそうにしていた、と言うので こちらも嬉しい限り。

プレゼントは赤い還暦Tシャツと折り畳み傘。
父がFOX umbrellasを知っていたとは、、、お見それしました。

2015/11/03 (Tue) 最近食べたものメモ
妊婦になっても、一切つわりがないので
普段と変わらず食事が楽しめたのは本当にありがたい。
記念日の多い時期のメモ。

●カゴメトマトジューズ プレミアム

妊娠初期、特に偏食がなかった私ですが、唯一妊娠前と比較して
飲むようになったのがトマトジュース。
いろいろ試した結果、これが一番おいしい。
限定販売ということを知り、コンビニの棚から消えかかったところでamazonにて箱買い。
大人ってこういうことができるから好きだ。

●みかわ是山居

雑誌:Penで見つけ、Open Tableで予約が取れたのでダンナの誕生日に。
8月下旬に訪れたのですが、あんな大きなマツタケ初めて食べたよ。。
自分のお金じゃなくで、接待とか記念日に奢ってもらいたいお店。

●アルジェントASO

事業部のお疲れ様会にて。
部長軍団プレゼンツだったので、複数の候補からここを選びました♪
(ここがいい!と指をさしたら、そこが通ったので)
以前、先輩と三越の中のお店には行ったことがあり
ここのバターは格別で、珍しくパンをおかわり。
今年は本当に平和だなぁ、としみじみ。(その分、来年がコワイ。。)

●センス

父親の還暦祝いにて。
海外旅行の予定だったが、急遽行けなくなったのでこちらへ。
一休で予約しても、お店に伝えておけばスカイツリーの見える席や
デザートプレートを用意してくださるので、オナカもココロも満たされます♪

●まんてん鮨

丸の内が予約できなかったので、日本橋の方へ。
狭い店内で、2時間弱でさくっと食べて出る感じですが、
6000円であれだけ食べられるのは十二分。

2015/10/31 (Sat) ニンプキロク(マタニティーマーク編)
s-mark.jpg
会社の鞄につけ始めたのは18週頃から。

ちょうど少し胎動らしきものを感じ始めたことと、
会社の先輩の「席を譲ろうと思ってもマークが見えないと分からないし、
何より貧血で倒れた時にすぐ助けてもらえるから付けた方がいい」と言う助言から。

特につわりもないし、体調が悪いわけでもないので、なんか水戸黄門の印籠のようで気が引けてたのが正直なところ。
色々と悪い噂も聞くしね。。

つけてみた結果、、まさに印籠そのもの。

朝の電車に乗ると私と同じぐらいの女性に席を譲ってもらったり、
バスでサラリーマンの男性に席を譲ってもらったり、
まだ伝えてなかったPMに気づかれたり。
(会社の中ではマークをバックの中にしていたのに、鞄を開いた時に見えたらしい。。)

あんまり社会の人に優しくされたことがなかったので、ドギマギしてしまい、
譲っていただいた際に「ありがとうございます」と一言御礼を言い、
「あなたのためにできることは、この子が無事に生まれるように努力できるところはして、
プー太郎にならない程度に育て、きちんと税金を納めさせますから」と心の中で思ってました。

譲ってもらえることは非常に嬉しいです。やっぱり。

でも、長年都内でも有数の満員電車に乗ってきて、かつサラリーマン生活を10年近くやってきた身としては
朝が一番疲れているし、調子が悪いときもあると譲りたくない気持ちも分かるわけで。
まだ私個人が元気ということもあり、しばらくはマタニティマークは鞄の内側に入れておくことにしてます。
私が満員電車にほとんど乗らないのも大きいと思う。
ま、これは今の私の考え、といことで。

最近の記事

最近のコメント

プロフィール

みおみお

  • Author:みおみお
  • 生まれは愛媛、東京育ち。
    現在社会人9年目の31歳。

    ■最近の動向■
    シャカイジンになって8年が経ちました。
    産休に入り、つかの間ののんびり生活を楽しんでます!

カテゴリー



月別アーカイブ



リンク

このブログをリンクに追加する



最近のトラックバック



RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。