2017・06
<< 05 1/2/3/4/5/6/7/8/9/10/11/12/13/14/15/16/17/18/19/20/21/22/23/24/25/26/27/28/29/30/ 07 >>
--/--/-- (--) スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2016/02/05 (Fri) ニンプキロク(報告編)
つわりもなければ、特段偏食になることもなかった妊娠初期。
会社への報告には、こちらのサイトを参考にして、以下の順番で報告しようと決め、
時期は流産の可能性が低くなる12週目ぐらいを目処に計画。

①直属の上司
②チームリーダー
③私がこのチームに来られるように取り計らってくれた方
④先輩女子

誠実な態度で以下を報告するようにとあったので、これを頭の中に入れて個別に呼び出す方法で報告。

<上司への報告内容のリスト>
□ 出産予定日
□ 体調、妊娠経過
□ 産休・育休の期間とおよその予定
□ 妊娠期間中の仕事・働き方について
□ 引き継ぎをどうするか
□ 職場復帰後の働き方




①直属上司のケース
私の上司は営業では珍しい女性(比較的天然でさっぱり/おじ様にモテるタイプ)。
直前の2週間で2回も接待を一緒にする機会があり、私はアルコールが飲めず、
さすがに感づかれて一緒にに電車に乗ると上司に席を譲られる状態になったので
予定より早めの11週に報告。
「接待で飲んでなかったもの。そうだと思ったのよ」とのコメント。
来年の体制はこれから決める時期だったので、「あら、いいタイミングじゃない」ぐらいの軽い感じで終了。
復帰後の話は、後日次年度の体制に関するone on oneの場で話す。

②チームリーダーのケース
現場の人なので、一番まともに話す。
最初に言われたのは「あ~やっぱり。飲みに行ってなかったもんね」。
あと、私がこの部署に来たのが一昨年1月で、その時まだ結婚して2ヶ月ぐらいだったので
「頼むから2年ぐらいは妊娠しないで働いてくれ」と笑いながら言われていたが、
その言葉通りになったね、と最後言われたので、あれは本気だったのか、、と思った始末。
2月から産休で、1月に新体制になって新しい人に引き継ぎたい旨を話すと、
「営業としてはベストなタイミングだ」と言われる。
この人に話せば、部署全体に伝わる人なので、③④を早めに進める。

③私がこのチームに来られるように取り計らってくれた方のケース
入社時から知ってくれている人なので、喜んでもらえる。
まー、自分の仕事と直接的な関わりがなければ、この手の反応が一番多い。
この人とダンナ側の上司の上司ともつながるので、ダンナ側とも調整をして伝える。

④先輩女子/後輩女子/同じチームの方
トイレとか帰りがけとか、一人一人チャンスを伺って報告。
地味に先輩女子には気を使うところだが、知り合う前から既婚であったので
いずれ感があったのか、サバサバした人が多いこともあり、難なく報告。

この後は、当時一番一緒に仕事をしていた退職前の方と、
3ヶ月後に海外出張を計画していた方には伝えておく。

後は何も言わなくても、気付いたら周りの人に伝わっている状態に。。
皆様にはだいぶ助けていただきました。感謝です。
-----------------------------------

後日、実際に仕事を引き継ぐ年明けになってから後輩(男)に
「僕、ウワサでは知ってますけど、直接(私から産休に入ることを)言われてないです!」
と言われ、お前にも言わないといかんのか。。。と思ってしまったので
どこまで伝えるかは難しいですな。。
スポンサーサイト

comment









ブログ管理人にのみ表示を許可する


trackback

trackback_url
http://mio123.blog6.fc2.com/tb.php/696-0b1f6b10

最近の記事

最近のコメント

プロフィール

みおみお

  • Author:みおみお
  • 生まれは愛媛、東京育ち。
    現在社会人9年目の31歳。

    ■最近の動向■
    シャカイジンになって8年が経ちました。
    産休に入り、つかの間ののんびり生活を楽しんでます!

カテゴリー



月別アーカイブ



リンク

このブログをリンクに追加する



最近のトラックバック



RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。