2017・08
<< 07 1/2/3/4/5/6/7/8/9/10/11/12/13/14/15/16/17/18/19/20/21/22/23/24/25/26/27/28/29/30/31/ 09 >>
--/--/-- (--) スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2008/01/15 (Tue) 言葉の限界

言葉は、感情的で、残酷で、ときに無力だ。  
それでも私たちは信じている、言葉のチカラを。
  
                            朝日新聞


前にもこの言葉を載せた記憶があるが、
どんな言葉にも勝らない状況がこの世にある限り、
やはり言葉には限界がある。

今回の場合は、私の語彙力の欠如が最大の要因だろうけども、
必死に考えても言葉が出てこないときの沈黙は『逃げ』なのかな。

相手はどういう言葉が欲しくて、この言葉を投げかけたのか
考えても分からないときは、どうすればいいのかしら。
私個人の意見を適当に言ったとしても、相手の状況が分からない限りは
適当なことをいう気にはなれないもの。

うち一件に関しては、状況を客観視しすぎたことに反省中。
しかも、笑っちゃってごめんね。
ご本人は真剣なのに、申し訳ない。
だって、おもしろかったんだもん。
スポンサーサイト

comment

適当でも思ったことを言ってしまえ!って俺は思うけどねw
ただしそれが正しいとその場では思っている場合だけど。
言葉の取り様はあとは相手次第。ってね☆
2008/01/16 01:27 | URL | tomu [ 編集 ]

まぁ、ごもっともですな。。
相手が自分の発言に対してどう捉えるかも考えてたら、
何も言えなくなってしまうしなぁ。。

2008/02/09 17:06 | URL | みおみお [ 編集 ]









ブログ管理人にのみ表示を許可する


trackback

trackback_url
http://mio123.blog6.fc2.com/tb.php/392-f85e31b5

最近の記事

最近のコメント

プロフィール

みおみお

  • Author:みおみお
  • 生まれは愛媛、東京育ち。
    現在社会人9年目の31歳。

    ■最近の動向■
    シャカイジンになって8年が経ちました。
    産休に入り、つかの間ののんびり生活を楽しんでます!

カテゴリー



月別アーカイブ



リンク

このブログをリンクに追加する



最近のトラックバック



RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。