2017・10
<< 09 1/2/3/4/5/6/7/8/9/10/11/12/13/14/15/16/17/18/19/20/21/22/23/24/25/26/27/28/29/30/31/ 11 >>
--/--/-- (--) スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2006/07/14 (Fri) 継続は力になるとは限らない
本を借りている友達から請求が来た。
私が彼から借りたのは1年前の話。
すんません、すぐ返します。。

あぁ、他にもあるなぁ。。
「竜馬がいく」全巻(!)とか。。
極めつけは、先輩から借りた本。
なんと3年半借りっぱなし。
きっと向こうも忘れてるんだろな。

借り物を返していないと言えば、かれこれ半年ぐらいほっといていることがある。
それは、前のバイト先に制服を返しに行くこと。
私は、パン屋で約2年ぐらい働いていて、就活を機に辞めてしまったのだが、
そのときの制服をクリーニングに出して返ってきたまんま。。

大学1年の終わりから働き始め、2年の終わり頃には「もう辞める」と言い出し、
なんだかんだで2年間も勤めてしまったパン屋。
女ばっかりの職場でパート同士の仲がどろどろだったパン屋。
レジでお金が合わないと、なぜか謎のストックされているお金が出てくるパン屋。
店長が異様に嫌われていたパン屋。

改めて思うことは、私は店側からしてみれば、ほんと使えない人間だったろうな、ということ。

閉店1時間前ぐらいからやることがたくさんあるのだが、
周りの人がせっせと動いてくれることをいいことに、
私はぼーっとレジに立っていることが多かった。
積極的に仕事を覚えようという気もなく、
バイト先の人と仲良くなるわけでもなく、
スライス(食パンをカットする作業)を教わることもなかった。

まぁ、アルバイトだから最低限のことさえやっておけばいいんだけどね。
2年間も続けたわりには、得たものはバイト代とパンの名前だけだった。

就活ではよく、一番続いたバイトとして話題を振られることが多かったけど、
続けてればいいってもんじゃない。
どんなに短い時間でも、自分の置かれている立場を考えて自主的に動いた方が
ずっと得るものがあると思う。

そう、継続は力になるとは限らない。
偉そうに書いちゃったけど、早く制服返しに行かなくちゃ。。
スポンサーサイト

comment









ブログ管理人にのみ表示を許可する


trackback

trackback_url
http://mio123.blog6.fc2.com/tb.php/254-10d80549

最近の記事

最近のコメント

プロフィール

みおみお

  • Author:みおみお
  • 生まれは愛媛、東京育ち。
    現在社会人9年目の31歳。

    ■最近の動向■
    シャカイジンになって8年が経ちました。
    産休に入り、つかの間ののんびり生活を楽しんでます!

カテゴリー



月別アーカイブ



リンク

このブログをリンクに追加する



最近のトラックバック



RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。