2017・10
<< 09 1/2/3/4/5/6/7/8/9/10/11/12/13/14/15/16/17/18/19/20/21/22/23/24/25/26/27/28/29/30/31/ 11 >>
--/--/-- (--) スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2006/03/23 (Thu) 生きていること 行きてゆくこと
永六輔の詩より

生きているということは
誰かに借りを作ること

行きてゆくということは
その借りを返してゆくこと
 
誰かに借りたら  
誰かに返そう

誰かにそうしてもらったように
誰かにそうしてあげよう

生きてゆくということは  
誰かと手をつなぐこと

つないだ手のぬくもりを  
忘れないでいること

めぐり逢い 愛しあい 
やがて別れの日

そのときに悔やまないように
今日を明日を生きよう 

人は一人では生きていけない
誰も一人では歩いてゆけない

スポンサーサイト

comment

ほぅ。私は「借りを返す」という捉え方より「感謝の心」という風に捉える方がしっくりくるなぁ。
2006/03/23 09:24 | URL | もりた [ 編集 ]

心にじーんとくる詩だね。
感謝の気持ちを忘れずに、精一杯生きて、行きることが大事なんだね!
2006/03/23 11:06 | URL | Vegas [ 編集 ]

泣ける!
かっこいいね~Youは
2006/03/23 13:47 | URL | tomu [ 編集 ]

>もりた
うむ、「借りを返す」にしろ「感謝の心」にしろ
その思いを忘れないようにすることが大切なんだろね。

>Vegas
前にVegasの日記に書いてあったけど、私も一生懸命に生きたいから
生きることにパッションを持っている人と働きたいなって最近思う。
きっとそんな人と一緒に働けたら、何倍も人生を濃いものにできそうだから。

>tomu
永六輔をほめてやってください。
よくしゃべるおじいさんですがw
2006/03/25 23:32 | URL | みおみお [ 編集 ]









ブログ管理人にのみ表示を許可する


trackback

trackback_url
http://mio123.blog6.fc2.com/tb.php/196-4de62a37

最近の記事

最近のコメント

プロフィール

みおみお

  • Author:みおみお
  • 生まれは愛媛、東京育ち。
    現在社会人9年目の31歳。

    ■最近の動向■
    シャカイジンになって8年が経ちました。
    産休に入り、つかの間ののんびり生活を楽しんでます!

カテゴリー



月別アーカイブ



リンク

このブログをリンクに追加する



最近のトラックバック



RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。