2017・10
<< 09 1/2/3/4/5/6/7/8/9/10/11/12/13/14/15/16/17/18/19/20/21/22/23/24/25/26/27/28/29/30/31/ 11 >>
--/--/-- (--) スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2006/03/19 (Sun) 成長のその先に
自分を成長させたい人は実に多い。
もちろん私もそんな一人。
今日の自分が昨日の自分よりも、ひとまわりもふたまわりも大きくなっていたいなって思う。

でも、これって目的じゃなくて手段なんだよね。
将来、こういう状態になりたいから今とのギャップを埋めるために成長するもの。
例えば、将来社長になりたいから、とかね。

話はそれるけど、社長になりたい人って何であんなに多いんだろう。
社長って孤独だよ、後ろ盾をしてくれる人が誰もいないんだから。
常に自分との戦いのような気がする。

話は元に戻して、ここからは自分の話。
私の将来の夢を正直に話すと、すこーんと落とされるの。
結果じゃなくて状態だからかな。
抽象的過ぎるのかな。
特にベンチャー。笑
見せ方って重要よね。

その夢のための成長。
私の場合は2つあるのかな、と。
一つ目は、自分の限界を超えること
大学3年間は結構これの繰り返しだったかもしれない。
ちょっとやってみよう、から始めて途中苦しくて、それでも終わった後に
自分の領域の拡大に喜びを感じる。
究極のM?自己満?

二つ目は、自分以上に相手のことを思うこと
これは最近出てきたもの。
今まで21年間ずっと自分のことのみを考えて生きてきた。
それで何とかなってきた。
でも、それだけでいいのかなって思い始めてきたんだよね。

自分のことのみを考えた先って何が残るかなって思ったときに、
自分がいなくなったら何も残らないような気がする。

自分の思いって、もしかしたら他者の中に残ることに本当の意味があるのかもしれない。
でも、相手に自分の考えをいきなり押し付けたって相手は逃げてしまう。
だから、自分以上に相手のことを考えて自分の思いを伝えるのかな、と。

それに、今までの自分に他者の存在は欠かせない。
だって、これまでいろんな相手のおかげでここまで来れたんだもの。
その人たちに感謝をする、そのために自分以上に相手のことを考えるのかな、と。

この2つの成長を満たすための最適な職種は営業だと思っています。

でも、二つ目だって結局は自分のことしか考えてないのかも。
しかも、自分の伝えたい思いって何だろう。
あーあ、まだ分からん。
スポンサーサイト

comment

なんか10分ちょっと違いで似た内容の記事書いてた笑 
やっぱこの時期は成長について考えさせられるね。
2006/03/19 23:22 | URL | あっきー [ 編集 ]

>あっきー
お、ほんとだ!
だよね、こんな抽象的な言葉ないもん。
2006/03/21 23:24 | URL | みおみお [ 編集 ]









ブログ管理人にのみ表示を許可する


trackback

trackback_url
http://mio123.blog6.fc2.com/tb.php/195-fcab6fa7

最近の記事

最近のコメント

プロフィール

みおみお

  • Author:みおみお
  • 生まれは愛媛、東京育ち。
    現在社会人9年目の31歳。

    ■最近の動向■
    シャカイジンになって8年が経ちました。
    産休に入り、つかの間ののんびり生活を楽しんでます!

カテゴリー



月別アーカイブ



リンク

このブログをリンクに追加する



最近のトラックバック



RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。