2008・06
<< 05 1/2/3/4/5/6/7/8/9/10/11/12/13/14/15/16/17/18/19/20/21/22/23/24/25/26/27/28/29/30/ 07 >>
--/--/-- (--) スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2008/06/12 (Thu) 光の照り具合

いちばん、光の照り具合がいいところがわかればいい。
何より大切なのは、完璧であることではなくて“すこやかさ”だと思います。

川上 未映子 『CREA 7月号』より


前に友達から言われたこと。
『もうちょっと自分の仕事を選んだら?』

でも、今は目の前のことを手を抜かずにやることが大切かな、と。
まだ選べる域には達してないし、何より私自身に選ぶ気がないのも事実。

自分に合うものは、きっと職場の雰囲気や仕事の内容、周囲の関係性によって異なるはず。
だからこそ、今は何でも試してみて、光の照り具合を探してみる。
暗い部分があって、初めて光る部分ってあると思うから。

あと、同時に『すこやかさ』も大切。
自分の身体と気持ちに正直に向き合うことを忘れない。

だから、毎週わたくしは整体に通うわけです。
いまいち効果が実感できてませんが、まぁ気長にいきましょう。
スポンサーサイト

最近の記事

最近のコメント

プロフィール

みおみお

  • Author:みおみお
  • 生まれは愛媛、東京育ち。
    現在社会人9年目の31歳。

    ■最近の動向■
    シャカイジンになって8年が経ちました。
    産休に入り、つかの間ののんびり生活を楽しんでます!

カテゴリー



月別アーカイブ



リンク

このブログをリンクに追加する



最近のトラックバック



RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。