2008・01
<< 12 1/2/3/4/5/6/7/8/9/10/11/12/13/14/15/16/17/18/19/20/21/22/23/24/25/26/27/28/29/30/31/ 02 >>
--/--/-- (--) スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2008/01/15 (Tue) 言葉の限界

言葉は、感情的で、残酷で、ときに無力だ。  
それでも私たちは信じている、言葉のチカラを。
  
                            朝日新聞


前にもこの言葉を載せた記憶があるが、
どんな言葉にも勝らない状況がこの世にある限り、
やはり言葉には限界がある。

今回の場合は、私の語彙力の欠如が最大の要因だろうけども、
必死に考えても言葉が出てこないときの沈黙は『逃げ』なのかな。

相手はどういう言葉が欲しくて、この言葉を投げかけたのか
考えても分からないときは、どうすればいいのかしら。
私個人の意見を適当に言ったとしても、相手の状況が分からない限りは
適当なことをいう気にはなれないもの。

うち一件に関しては、状況を客観視しすぎたことに反省中。
しかも、笑っちゃってごめんね。
ご本人は真剣なのに、申し訳ない。
だって、おもしろかったんだもん。
スポンサーサイト

2008/01/03 (Thu) 2008年!
あけましておめでとうございます。

めでたく年女になりました!
しかし、見事に元旦から風邪を引いております。。
明日までには治さねば。。

今年は、結構踏ん張りどころ。
当たり前だけど、自分から声を上げないと何もできない状況になるから。
放置プレイの予感がするので、育つ覚悟と育ててもらう環境を作る必要があると思う。

あと、ちゃんと他人に興味を持てる人になりたいな。
自分でも驚くほど、最近他人への興味が薄れている。。
それは周りとの関係構築だけではなく、他人に興味を持つことは
反面教師となって自分に返ってくるもの。

本年も宜しくお願いいたします。

子曰、不患人之不己知、患己不知人也
(意訳:他人が自分を認めてくれないと嘆く者は多いが、
    自分が周りにいる他人の才能や長所に気づかないことを嘆くのが先だろう。
    他人の才能に気づく能力を見につけてみなよ、
    そんな人物を世間が放っておくと思うかね。)
                      佐久 協『高校生が感動した「論語」』


最近の記事

最近のコメント

プロフィール

みおみお

  • Author:みおみお
  • 生まれは愛媛、東京育ち。
    現在社会人9年目の31歳。

    ■最近の動向■
    シャカイジンになって8年が経ちました。
    産休に入り、つかの間ののんびり生活を楽しんでます!

カテゴリー



月別アーカイブ



リンク

このブログをリンクに追加する



最近のトラックバック



RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。