2006・05
<< 04 1/2/3/4/5/6/7/8/9/10/11/12/13/14/15/16/17/18/19/20/21/22/23/24/25/26/27/28/29/30/31/ 06 >>
--/--/-- (--) スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2006/05/30 (Tue) 「頑張れ」は言わない
「頑張れ」は言わない。

だって、もうすでに頑張っているのを知っているから。

だから、「きっと大丈夫だよ」って言う。

だから、「Take it easy」って言う。

だから、「いつでも応援してるよ」って言う。

あなたの願いがかないますように。
スポンサーサイト

2006/05/30 (Tue) てくてく
神保町から渋谷まで歩いてみた。

最初は隣の駅まで散歩がてら、てくてく。
気分がいいので、もう一駅、てくてく。
もう一駅、もう一駅で見慣れた渋谷へ。

靖国神社も就活のときに通った会社も、国会議事堂もこの前行った値段のないお店も
なんだか全部、一本の道でつながってるんだなって思った。

東京は狭い街。
知っているようで知らない街。

でも正直ツカレタ。。
若くわないわ、あたいも。。

2006/05/26 (Fri) フツー人間
最近、2人の愛にココロを打たれております。
え、カップルか夫婦愛かって?
いやいや。
お笑い芸人のコンビ愛ですよ。

******************************************

ここ数日で改めて思ったこと。
それは、私は本当にフツーの人間だってこと。

じゃぁ、フツーの定義って何?ということになるので
言い方を変えましょう。

私はトクベツな人間じゃない。
うん、やっぱりトクベツじゃない。

だからこそ人の倍はやろう。
それで、やっとこ追いつくぐらいだから、もっとやろう。

努力しても成功するとは限らない
でも成功した人は必ず努力している


2006/05/23 (Tue) 花の女子高生活を振り返る
ずっと前にモリタがやっているのを見て、初めてやりたい!と思ったバトン。
高校を振り返るのにちょうどいいからさ♪

********************************************

■まず始めに高校名は?

私立SG高校(女子校)
音大の附属でありながら、普通科卒。
(同級生に平原綾香がいたけど、全く面識はない)


■この高校に入るためにしたことは?

なにもしてない。。
中高一貫校だったから、高校受験はなし。
強いて言えば、校長面接をしたかな。


■制服は?

「コケ」と言われてたモスグリーンの制服。
葬式で着ると、浮いていた。。
なぜか、ベストとカーディガンを一緒に着ると怒られる。
大学入ってから1回だけ一発芸の出し物(?)のために着たけど、
もうコスプレはできません。。


■何で通ってた?

電車で家から30分だった。
部活を始めた頃、あまりに疲れてて水天宮前(当時の終点駅)まで乗り過ごしてたっけ。
高3の夏からは、引っ越して徒歩10分だったけどw


■部活は?

中1から高2の途中までスカッシュ部に入ってました。
ミーハー心で入ったけど、周りに恵まれて続けることができたと思ってますw


■バイトは?

禁止されてたからやってません。
お金を自分で稼ごう、という概念自体が自分の中になかった。


■1番好きだった先生は?

うーん、誰だろう。。
高2のときの数学の先生は好きだったなー(さやかの家の近くに住んでた先生)
あと、N井ティーチャー(Mr.ピロリ菌)も好きだったわよw


■1番好きだった教科は?

日本史!
おかぴ元気かなぁ。。
そして生きてるかなぁ。。笑


■1番好きだった場所は?

1番は図書室!(開放感あるつくりと注文すると何でも買ってくれたから)

あとは、、、
・自習室
・立派なトイレ!
・中学1,2年の頃使った第2校舎(窓から出てるところを教頭に見つかって怒られた。。)
・大学のスカッシュコート


■1年生の時の思い出は?

いっぱいあるぞ。。
●文化祭(自分のクラス、アメ研をかけもち。アメ研では賞もらった!)
●体育祭
●アメリカ研修(約1ヶ月間のホームステイ。このお陰で英語をちょっとだけ
 好きになってみようと思えた)
●クラス(すんごく楽しかった☆トキモルにポストイットを貼ったり、、、ね)
●部活(人数がとにかく少なかった中、中1がたくさん入ってきてくれたことが
 うれしかったかも)
●ちょろりと友達と放課後、友達と将来について語り始めたこと
●ディズニーランドに行くこと(4ヶ月連続月一で行った経験あり)


■2年生の時の思い出は?

●部活を辞めて、勉強をし始めたこと
●文化祭(お化け屋敷は本当に楽しかった!)
●体育祭(運動部員として運営に携わって、成功を収めたことは最高の思い出)
●将来について友達と放課後に語ったこと(パンとかケーキとかを食べながら♪)
●色紙プレゼント企画
 (誕生日を迎えた友達へ色紙を集めてプレゼントしてましたw
  真ん中の部分には先生からメッセージをもらったりしたなぁ。。
  校長にお願いしに行ったこともあったっけ。)
●クラス(お昼休みにハイスタが爆音で流れる教室☆)
●先生と仲良くなり始めて、職員室で騒いだこと


■3年生の時の思い出は?

●自習室(18:30で先生に追い出されるまで勉強してた☆自習室メンバー好きよ♪)
●先生と仲良くなって、職員室で騒いだこと
●体育祭
●クラス(チョコエッグをみんなで集めて黒板の上に飾ってた!あれどこやったっけ?)
●最後の授業(雪が降って、確かみんなで雪合戦をしたはず。。)
●卒業式(感動式!)


■高校の時のマイブームは?

・パンを食べること
・チョコエッグを集めること
・朝、J-waveを聞き始めたこともあの頃はブームだったのかも。


■高校時代の友人に一言!

毎度お騒がせして申し訳ございませんでした。。
うるさくてごめんなさい。
ロッカー3つ使ってごめんなさい。
学校にゴミ箱やら扇風機やらいろいろ持ち歩いてて、ごめんなさい。


■次回す人

元SG生、全員!
あとは、自分の高校時代を誇りに思っている人!

2006/05/23 (Tue) Back to the future
久しぶりのレコメンド。

バック・トゥ・ザ・フューチャー
バック・トゥ・ザ・フューチャー
マイケル・J・フォックス (2005/04/08)
ユニバーサル・ピクチャーズ・ジャパン

この商品の詳細を見る

言わずもがな超有名作品。
だけど、見るたびに元気が出る。
細かいところまでじっくり見ると、おもしろい。

見すぎて、セリフを覚えている自分が怖い。
いやいや、これは1年の頃、授業で覚えさせられたからですよ。
えぇ。

バック・トゥ・ザ・フューチャー PART2
バック・トゥ・ザ・フューチャー PART2
マイケル・J・フォックス (2005/04/08)
ユニバーサル・ピクチャーズ・ジャパン

この商品の詳細を見る

もオススメ。
舞台は2015年、、、ってことは約10年後。
残念ながら、車が空を飛ぶほど世の中は進化はしてないだろうなぁ。

想像していたよりも、未来はずっと現実的。
でも、未来の現実は想像から創られるもの。
これからもきっとそう。

2006/05/19 (Fri) 境目
いったい、どこからがエゴで
どこからが意志で
どこからが甘えなんだろう。

いったい、どこからが私のせいで
どこからが相手のせいで
どこからが時期や環境のせいなんだろう。

いったい、どこから、、、

2006/05/15 (Mon) 数字で振り返るシュウカツ
忘れぬうちに、振り返り。
先輩が昔よくやっていた方法で振り返ることとします。

1  【実際に就職する予定の企業数】
5  【インターン数】
6  【内定社数】
7  【就職活動を始めた月】
8  【OB訪問であった人数】
41  【ESを提出した数】
86  【説明会に行った企業数】
90  【面接や筆記試験を受けた数】
93  【セミナーや説明会に参加した数】
∞  【シュウカツで得たこと】


10ヶ月間支えてくれた、家族・友達に心から感謝します。
特に、夜中に相談に乗ってくれたお父さん、毎朝笑顔で送ってくれたお母さん、
そして電話で愚痴を聞いてくれた大切な友達、本当にありがとうございました。

来年から立派な社会人になれるよう、残り10ヶ月間の学生生活を楽しみますw

2006/05/15 (Mon) 決断

自分には才能がないから無理だって?
自分の未熟さを、生まれつきの才能のせいにするなんて、
両親に失礼な奴だな。
                          「人生の地図」 高橋 歩

本日をもって、就活が終わりました。
来年からITの会社に行きます。
向いてるかどうかは分からないけど、前向きにやっていきます。

「え、お前まだ就活やってたのかよ」という方々、すみません。
実は先週、迷いに迷ってました。
あの状態では、まだ他人どころか自分すら納得させる理由がなかったのです。
いろんな方々に相談にのってもらいました。
どうもありがとうございました!

私の就活はホントめちゃくちゃなので、きっと誰の参考にもならないと思うけど
今度まとめて振り返りたいと思います。

さて、今日こそ大仕事を片付けるぞ。。
みんな遊んでちょい♪

まずは報告まで。

2006/05/13 (Sat) でかい指輪と2番目のオトコになるのが得意な人
1時間半、私が見つめていたのは彼の顔ではなく、
彼の両薬指に光る、でっかい石の指輪でした。

ふぅ。
もう一日考えたら、もう振り返らない。


帰り道にふと思い出した言葉。

自信がないときは、相手を信じればいい


すんごく変わった人が言ってた言葉。
見た目はへなへなしてるんだけど、話すとびっくりするぐらい
人との間に壁を作らない人。
そして、2番目のオトコになるのが得意な人。
でも、2番手から1番手になるのはめんどいので、話し相手になるのがいいらしい。

あの人元気かな?

2006/05/11 (Thu) 揺らがないココロ
自分を騙すのは意外と簡単なもんだ。

人に宣言をして、自分に言い聞かしてた。
周りからの言葉も、飲み込んでいた。
「きっとそうなんだ」って。
それらしい本や資料を読み込んで、ワケも分からないのに思い込んでいた。
「あら、ワタシなかなかいけるじゃない」って。

なんだか他人に意見を求めると、自分の決心が揺らぎそうで怖かった。
だから自分の中で決めてしまおうと思ってた。

でも、改めて考える。
確かに最後に決めるのは自分だけど、この自分って何からできているんだっけ。
ワタシの周りにはたくさんの人がいて、その人たちから
いろんなモノを吸収してできているんだよ。

道を決めるときも、引き続き吸収していいじゃない。
だいたい他人の意見で自分の心が揺らぐなんて、この先やっていけないでしょう。
幸いワタシにはたくさんの師匠がいるもの。
ちょこっと甘えさせてもらおう。
でも、その代わりきっちり自分が決める。

揺らがないココロを作るために、今できること。

2006/05/09 (Tue) 5月の目標
最近の私は現実から逃げている。
嫌になったというよりは、飽きたという感じ。
悪い癖が出ている。
毎日ふわふわと夢の中で過ごしているようだった。

でも今日改めて、これじゃいかんって思ったよ。
人生は有限であることを誰よりも私は知っている。
だから時間を無駄にはできない。

仮に80歳まで生きると仮定すると、ヒトは約3万日を過ごすことになる。
そして私はもうすでにその4分の1以上が終わってしまっている!!
あと4分の3をしっかり楽しもう。
今をしっかり生きなくちゃ。


【5月の目標】
①毎日To do list を作ってこなす
②ちゃんと終わらせる!!
 →お世話になった方へお礼メール
 →就職課
③漢字検定の勉強をする
④バイトを探して始める
⑤健康的な生活を目指す
 →早寝早起き
 →ストレッチか歩く
 →肩こりをもうちょっと軽減させる
⑥学校に行く
 →卒論資料集め
 →ACEの課題
⑦本を読む(2冊/week)



いつもより多めで参りまーす☆

2006/05/08 (Mon) 4月の一人改善会
バクシーシを知っているだろうか。

バクシーシとは、何かと言うと寄付とかおめぐみのような類で、
富める者は貧しいものに対して恩恵の一部を分け与えるというような意味。
平たく言うなら物乞いになる。
インドあたりからアラブ方面では共通語になっている。

彼らの中では、金持ちは貧しい者にほどこしを行うことによってカルマ(徳)を
積むことができる
という考え方が根強くある。
だから、現地の人は日本人が訪れるとバクシーシをねだる。

私はずっとエジプトに行きたくて、この考え方があることは知っていたのだが、
昨日ゼミでイスラムの金融を発表している友達がいて、その中でも
この考え方が出てきたのでびっくりした。

イスラムでは、なんと利子が禁止されているそう。
ただ似たようなもので利潤は認められていて、集めたお金で投資を行い
その利益を出資者で分配する仕組みになっているらしい。
ある銀行では「銀行20%、預金者80%」で分配される。
そして、銀行は貧しい人に一部をお金を還元するっていうから驚き。

どうやってあの地域は経済が回っているのかしら。。
こりゃ、行くしかないですな。


前置きが長くなりましたが、4月の一人改善会。

【4月の目標】
①相手をよく見る
評価:Fair

→相手をよく見る、という意味ではFair。
  ただ、相手をよく見て答えるだけではダメだということに気づく。
  レスポンス+自分の意思が大事なんだよ。
  合わせている人はいらない、それを強く感じた一ヶ月。

②自分を信じる
評価:Bad

 →1週目:少し自分を疑う
  2週目:少し自分を信じる
  3週目:怠惰から少し自分を疑う
  4週目:だらけすぎ。。
  
  自分を信じるって難しい。
  いつも誰かと比べてしまう。
  相対的な中でしか自分の価値が分からないなんて寂しすぎる。
  でも、絶対的に自分を確立するほどの自信なんてない。
  
  最近、自分から逃げないことが自分を信じる伝手だと知った。
  ワタシはワタシ。
  一生付き合っていく相手なのだから。

最近の記事

最近のコメント

プロフィール

みおみお

  • Author:みおみお
  • 生まれは愛媛、東京育ち。
    現在社会人9年目の31歳。

    ■最近の動向■
    シャカイジンになって8年が経ちました。
    産休に入り、つかの間ののんびり生活を楽しんでます!

カテゴリー



月別アーカイブ



リンク

このブログをリンクに追加する



最近のトラックバック



RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。