2017・06
<< 05 1/2/3/4/5/6/7/8/9/10/11/12/13/14/15/16/17/18/19/20/21/22/23/24/25/26/27/28/29/30/ 07 >>
--/--/-- (--) スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2015/12/08 (Tue) Happy Christmas from globe trotter

今年もこれが届きました! from globe trotter.

毎年ちょっとした楽しみ❤︎
スポンサーサイト

2015/11/28 (Sat) ベターライフ・カタログ
プレミアム
表紙を見て、即購入。
ここまで立派な丁寧な生活はできないけど、日頃からこんな生活ができたらいいな。

まずは、朝、白湯を飲むところから。

2015/11/03 (Tue) 最近食べたものメモ
妊婦になっても、一切つわりがないので
普段と変わらず食事が楽しめたのは本当にありがたい。
記念日の多い時期のメモ。

●カゴメトマトジューズ プレミアム

妊娠初期、特に偏食がなかった私ですが、唯一妊娠前と比較して
飲むようになったのがトマトジュース。
いろいろ試した結果、これが一番おいしい。
限定販売ということを知り、コンビニの棚から消えかかったところでamazonにて箱買い。
大人ってこういうことができるから好きだ。

●みかわ是山居

雑誌:Penで見つけ、Open Tableで予約が取れたのでダンナの誕生日に。
8月下旬に訪れたのですが、あんな大きなマツタケ初めて食べたよ。。
自分のお金じゃなくで、接待とか記念日に奢ってもらいたいお店。

●アルジェントASO

事業部のお疲れ様会にて。
部長軍団プレゼンツだったので、複数の候補からここを選びました♪
(ここがいい!と指をさしたら、そこが通ったので)
以前、先輩と三越の中のお店には行ったことがあり
ここのバターは格別で、珍しくパンをおかわり。
今年は本当に平和だなぁ、としみじみ。(その分、来年がコワイ。。)

●センス

父親の還暦祝いにて。
海外旅行の予定だったが、急遽行けなくなったのでこちらへ。
一休で予約しても、お店に伝えておけばスカイツリーの見える席や
デザートプレートを用意してくださるので、オナカもココロも満たされます♪

●まんてん鮨

丸の内が予約できなかったので、日本橋の方へ。
狭い店内で、2時間弱でさくっと食べて出る感じですが、
6000円であれだけ食べられるのは十二分。

2015/05/04 (Mon) 日原鍾乳洞
初・奥多摩。
東京とは思えない豊かな緑の中で、ひんやり洞窟探検。
地味にアップダウンの激しい地下道を歩くので疲れますが、一見の価値あり。


2015/03/22 (Sun) 幸せの黄色いドジョウ
金魚を飼い始めて約一年。
新加入メンバーとして、丸ビルで見つけたドジョウを追加。
ツネコちゃんと名付けました。(性別不明なのに…)

春になって、ちゃんとお水を替えたら活動的になった金魚。
ふわふわ泳いでいる彼らは日常の癒し。

もともとは、会社の秘書さんが熱帯魚を飼っていてダンナが欲しがっていたものの私が拒否。
その後ダンナが家にいる時間が増え、癒しになればと、動物嫌いな私も購入を承認。
フタを開けてみれば、私の方が世話をしているような…

長生きしてね。





2015/02/27 (Fri) 朝に楽しみを
後輩ちゃんと久々ランチ。
彼女が新入社員の時に同じプロジェクトになってから早5年。
もうすぐ幸せな報告が聞けそう。

スペインのお土産で、イベリコ豚のパテとオリーブオイルをいただきました。
寄り道して買ったパンを添えて、朝に楽しみを。


2015/01/24 (Sat) アフリカの花屋
毎日気分と信号のタイミングで通勤の道を変えている私が、
ずっと気になっていたお店。

月に何回かしか開店していない花屋。
名前を調べると、アフリカから直輸入していて基本はオンライン販売とのこと。
しかも我々が花を購入することで、アフリカの雇用促進にも繋がるらしい。

念願のケニアのバラを購入。
涼しい場所なら3~4週間もつというから驚き。
コップに生けてますが、そこはご愛嬌ということで…



アフリカの花屋
ケニアだけでなく世界の花の取り扱いもあり、
ギフトとして花束を記念日に贈るのも良さそうです。

2014/12/30 (Tue) 雑誌
私は雑誌が好きです。

最新情報のスピードはネットに負けるけれども、
ライターや編集者が練りに練った企画の元で綴られる言葉と
時に鮮明な写真や絵は、どんなジャンルの雑誌でも共通して
目で楽しめて心に訴えるものがあり、記憶に残ると思うのです。

そんな中のpenの特集。
私と同世代の各雑誌の編集者の雑誌に対するコメントページが特によかった◎

確かに紙の雑誌はtabletやsmart phoneの登場により、
それらのディバイスでも十分に雑誌のコンテンツは楽しめるからなくなるかも。
でも、「雑誌」というものはずっと続いてほしいと切に願います。

Pen (ペン) 2014年 12/1号 [もうすぐ絶滅するという、紙の雑誌について。]Pen (ペン) 2014年 12/1号 [もうすぐ絶滅するという、紙の雑誌について。]
(2014/11/15)
不明

商品詳細を見る

2014/10/08 (Wed) オルセー美術館展
オルセー美術館展を見に、新国立美術館へ。

絵を間近で見ると意外と大きい。
「笛を吹く少年」とかね。
この大きさは実際に見ないと分からないもの。

------------------------------

生きているうちにもう一度、ゲッティ―・ミュージアムには行きたい。
見たいのは所有されている絵ではなく、あそこで見る夕日ですが
美術館自体が丘の上にあって雰囲気全体がよいのです。

2014/04/21 (Mon) アナ雪からみる強い女性像
巷で大ヒット中の「アナと雪の女王」を観てきた。
しかも吹替版!
吹替版のアニメは、美女と野獣以来20年ぶりじゃないかな。。

いろいろな人がコメントを出されていますが、感想を一言で言うと
「あー・・・ついに自らの手で解決してしまったよ。。男なしに。。」。。

この20年間でヒロインのプリンセスは男性の助けを求めることを止め、
強い意思を持って自ら人生を切り開き、問題に直面しても自分の手で解決してしまう。
出てくる男はものすごくsupportiveだけど、最後に頼れるのは自分自身。
脚本&監督がディズニー初の女性だったそうで、その影響も大きいのでしょう。

現実社会を反映しているようで、それはそれでいいんだけど、
まだ社会に出ていない、まだ男の子が助けてくれると思っている女の子の夢を壊すというか
今後ますます女性が強くなりそうで、末恐ろしい世の中になったなぁ、としみじみと感じた約100分。

王道ストーリーで、どの楽曲も耳に残るメロディーと声優陣もまずまずなので
安心して観られて◎
劇場で見なくとも、DVDや飛行機の中で見る分にはちょうどよい作品。

最近の記事

最近のコメント

プロフィール

みおみお

  • Author:みおみお
  • 生まれは愛媛、東京育ち。
    現在社会人9年目の31歳。

    ■最近の動向■
    シャカイジンになって8年が経ちました。
    産休に入り、つかの間ののんびり生活を楽しんでます!

カテゴリー



月別アーカイブ



リンク

このブログをリンクに追加する



最近のトラックバック



RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。