2017・06
<< 05 1/2/3/4/5/6/7/8/9/10/11/12/13/14/15/16/17/18/19/20/21/22/23/24/25/26/27/28/29/30/ 07 >>
--/--/-- (--) スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2016/03/01 (Tue) ブログ引っ越しのお知らせ
いきなりですが、11年続けたこのブログを引っ越すことにしました。
新しいブログはこちら。

マエヘススムチカラ



2月中に3つぐらい並行してブログを立ち上げて
以下の点を見て、結局アメブロを選びました。

・モバイルからの投稿しやすさ(子供がうまれるとPC開けないだろうし)
・過去ブログのインポートのしやすさ(過去ログは大事なので)
・今後もブログサービスがなくならないか

広告が目立つという不満はあるので、もしかしたら戻すかも。。。
最後GoogleのBloggerと迷ったのですが、いかんせんインポートしにくいのと
先日のPicasa終了の発表を受けて、サービスがなくなる可能性もあるのかな、と。

私は基本自分のためにこのブログを書いているので、過去ログが大事。
何をしたよりも、何を考えていたのかが垣間見られるのが、おもしろい。

引き続きお付き合いいただける方はどうぞ。

マエヘススムチカラ

スポンサーサイト

2016/02/05 (Fri) ニンプキロク(報告編)
つわりもなければ、特段偏食になることもなかった妊娠初期。
会社への報告には、こちらのサイトを参考にして、以下の順番で報告しようと決め、
時期は流産の可能性が低くなる12週目ぐらいを目処に計画。

①直属の上司
②チームリーダー
③私がこのチームに来られるように取り計らってくれた方
④先輩女子

誠実な態度で以下を報告するようにとあったので、これを頭の中に入れて個別に呼び出す方法で報告。

<上司への報告内容のリスト>
□ 出産予定日
□ 体調、妊娠経過
□ 産休・育休の期間とおよその予定
□ 妊娠期間中の仕事・働き方について
□ 引き継ぎをどうするか
□ 職場復帰後の働き方




①直属上司のケース
私の上司は営業では珍しい女性(比較的天然でさっぱり/おじ様にモテるタイプ)。
直前の2週間で2回も接待を一緒にする機会があり、私はアルコールが飲めず、
さすがに感づかれて一緒にに電車に乗ると上司に席を譲られる状態になったので
予定より早めの11週に報告。
「接待で飲んでなかったもの。そうだと思ったのよ」とのコメント。
来年の体制はこれから決める時期だったので、「あら、いいタイミングじゃない」ぐらいの軽い感じで終了。
復帰後の話は、後日次年度の体制に関するone on oneの場で話す。

②チームリーダーのケース
現場の人なので、一番まともに話す。
最初に言われたのは「あ~やっぱり。飲みに行ってなかったもんね」。
あと、私がこの部署に来たのが一昨年1月で、その時まだ結婚して2ヶ月ぐらいだったので
「頼むから2年ぐらいは妊娠しないで働いてくれ」と笑いながら言われていたが、
その言葉通りになったね、と最後言われたので、あれは本気だったのか、、と思った始末。
2月から産休で、1月に新体制になって新しい人に引き継ぎたい旨を話すと、
「営業としてはベストなタイミングだ」と言われる。
この人に話せば、部署全体に伝わる人なので、③④を早めに進める。

③私がこのチームに来られるように取り計らってくれた方のケース
入社時から知ってくれている人なので、喜んでもらえる。
まー、自分の仕事と直接的な関わりがなければ、この手の反応が一番多い。
この人とダンナ側の上司の上司ともつながるので、ダンナ側とも調整をして伝える。

④先輩女子/後輩女子/同じチームの方
トイレとか帰りがけとか、一人一人チャンスを伺って報告。
地味に先輩女子には気を使うところだが、知り合う前から既婚であったので
いずれ感があったのか、サバサバした人が多いこともあり、難なく報告。

この後は、当時一番一緒に仕事をしていた退職前の方と、
3ヶ月後に海外出張を計画していた方には伝えておく。

後は何も言わなくても、気付いたら周りの人に伝わっている状態に。。
皆様にはだいぶ助けていただきました。感謝です。
-----------------------------------

後日、実際に仕事を引き継ぐ年明けになってから後輩(男)に
「僕、ウワサでは知ってますけど、直接(私から産休に入ることを)言われてないです!」
と言われ、お前にも言わないといかんのか。。。と思ってしまったので
どこまで伝えるかは難しいですな。。

2016/02/02 (Tue) NHKスペシャル:ママたちが非常事態!?~最新科学で迫るニッポンの子育て~
先週日曜日のNHKスペシャル:ママたちが非常事態!?~最新科学で迫るニッポンの子育て~
ためになる非常にいい内容でした。

次の日に母親と会う機会があって、この話題になり
子供生む前に知っときたかった~と言っていたので
誰しもが思うところなのでしょう。
もやもやの気持ちに科学的な裏付けがあれば安心するんだろうな。

以下、近々に起こりうることなので、自分メモ。
・夜泣きの原因は、胎児の頃の睡眠サイクルを引きずっているため。
より効率的に母親から栄養をもらうため、母親が眠る間に胎児は起きて栄養を摂取している
・イヤイヤ期の原因は、脳が未発達であるため。
脳の発達とともに落ち着く。

以下の制作コメントにもある通り、現代社会に人類の進化が追い付いていないのか、
人類のツクリを無視した現代社会になってしまったのがよろしくないのか分からないが
残念ながら今年中には解決しないので、ここは一つ事実として受け入れよう。

母が抱える苦悩の根源にあるのは、人類が進化の過程で獲得した様々な機能と急速に変わる社会環境との間に生じたギャップなのだ、という”気づき”を味わってもらえたらと思いながら制作しました。



2016/01/30 (Sat) ニンプキロク - 8th month
■妊娠8ヶ月

・お腹がだいぶ出てくる
・食欲が失せる→体重が少し減る
・グループヨガ再開
・胎動モニタリング開始

-----------------------------------

8ヶ月に入ると、ますますお腹が目立つようになり、
会社でも客先でも妊娠に気付かれるようになる。

1月になると新しい営業体制になり、引き継ぎでバタバタしていたせいか
これまであった食欲がなくなり、少し痩せる。

胎動モニタリングがスタート。
別に寝ながら測る必要はないが、数えやすいので寝ころぶと
寝落ちして計り忘れることしばしば。。
一方で、夜中に1-2回起きるように。
ま、またすぐ寝るんですけど。

医者からは少しお腹が張っているので
ゆっくり生活するように言われる。

後半から気温が下がり、しばしば雪が降るようになったので
ダウンを着始めて、もこもこ生活スタート。

8ヶ月の最終週で産休に入り、いよいよ本格準備へ。

2016/01/29 (Fri) 最終日
s-ohana.jpg

本日、最終出勤日。
周囲に配慮してもらって(最後の方は元気だったからか働かされたけど。笑)
今日まで何事もなく出勤できてよかった。
元気なうに太郎に感謝。

各方面に御礼やら引き継ぎやら連絡すると
嬉しいお言葉もいただいたりして、苦しかったときもあったけど
仕事頑張ってきてよかったな、とほろり。

しばらくお休みに入ります。
自分のためにミラーレスのカメラを買ったこと以外何一つ準備していないので、
まず準備しつつ普段できていないことを、のんびりやろっと。

2016/01/19 (Tue) 甘酒
甘酒

ここ数か月ほど好きなものが甘酒。
と言っても、私の場合は温めて飲むのではなく、冷たい牛乳で割って飲む。

私の家系は骨粗鬆症の傾向が強めなので、カルシウム補強のため
何とか牛乳を飲むために調べていて、行きついたのがこちら。

甘酒って温めて飲むイメージがあったので嫌いだったけど
冷たいとおいしいんだな、と新たな発見。

甘酒といっても、アルコールなし。
しばらく続きそう。

2016/01/16 (Sat) 立つ鳥跡を濁さず
1月に入り新しい体制になり、私の後任が決定。
鋭意引継ぎ中な毎日。

私がこの部署に異動したのはちょうど2年前。
よって、引継ぎ資料は2年分の私の仕事一覧であり、
この一覧を見ると、仕事してた風な自己満足に浸れます。笑

引継ぎは相手が理解してくれないと意味がないけど、
どうしてもやりながら覚えていくしかないところはあるわけで
引き続き残る人もいるので、その方の支援も受けて頑張ってください!
としか言いようがないのが実情。

後任者に「周りの人にXXXエリア(私の担当エリア)が担当と言ったら
大変そうでかわいそう」と言われたらしく、かわいそうなエリアって何なんだと思いつつも
ふと、2年前にも同じこと言われたことあるな、と思い出しました。

私の担当エリアは社会的な意義はあるけれども
専門性が高すぎて(自分を含めた)一般ぴーぽーには理解しがたく
お客さんも渋々やってる感があるので、積極的ではないんですよねぇ。。

---------------------------------
産休の挨拶をすると、ありがたいことに「いつ戻ってくるの?」を聞かれるけど
保育園に入れるのか分からないし、働きたい気持ちがその頃まで持続しているのか
分からないのが正直なところ。
予定日が3/31で、いつ生まれるかで保育園事情が変わってくるので
相談させてください、と上司には言ってみたものの
生ぬるい回答をしてるんだろうな、と自分で思ってみたり。

私の会社は女性が働きやすい、と言われているけれども
育休から復帰する人の担当決めの際に、その人をどこの部署が引き取るか
モメていた場面をみたことがあるので、現実は甘くないのもよく分かっている。

私が作成した、この引き継ぎ資料は今後の不安とか焦りとかが詰まっている。
心配事は山ほどあるけど、考え始めたらきりがないので、
ま、まずは産んでから考えよう。

2016/01/07 (Thu) 2015年まとめ
昨年に引き続き、今年の正月も風邪でダウン。
今年はお腹が重いので私の実家に大晦日から帰り、
風邪を引き、元日夕方には自分の家にそそくさと帰宅。
やっぱり自分の家のベッドで寝るのが一番いい!
今年前半は仕事に勤しみ、
後半は妊娠が発覚したため、ほどよく仕事しつつ、
自分の体調も大事にしつつ、初めての体験の連続。
毎日、少しずつ変化があって、おもしろい一年でした。
来年は大イベントがあり、生活もガラリと変わるはずなのでもっと楽しみ。
**********************************

■2015年のテーマ
・仕事に邁進する + 健康家族計画
⇒去年できた土台をベースに、新しいPMやサポートしてくれるメンバーが増えたので
仕事のしやすい一年でした。
個人的に新規開拓していた案件はことごとく玉砕した(理由は様々、、)ので
そこは課題だけど、数字が達成できたのでプラスということで。
(きっとこんな年はもうないはず。。)
⇒相方の健康が復活しつつあり、それに甘えて特に頑張らなかったような。。
後半は自分のつわりがいつ来るか分からなかったので、好きなものをほいほい食べていたら
結局つわりは来ず、自分だけが楽しんでいたかな。。

■2015年で行ったところ
・神戸、大阪(USJ)、台湾、箱根
⇒海外旅行・出張の予定をことごとくキャンセルした今年の後半。
USJと台湾は本当に行っておいてよかった。。

■2015年よく聴いた曲■
『Teenage Dream』『Last Friday Night (T.G.I.F.)』『California Gurls』
⇒今年の中盤、相方が「海外ドラマ:glee」にハマって、ちょくちょく一緒に見ており
カバーされていたケイティ・ペリーを一番よく聴いていた年。
胎教としてはクラシックがいいんだろうな。母親から胎教CDをもらったけど全く聴いてない。。
母さんがリラックスするのが一番だからね!いいのさ、これで!

2015/12/30 (Wed) ニンプキロク(産みどき編)
妊娠を報告すると、「子供を欲しかったのか?」と聞かれることが多い。
現に母親にも聞かれたし。
背景には、妊娠に向けた努力を何かしたのか、ということと
比較的私が仕事ばかりしており、かつそんなに子供好きではないので意外性もあるのかな、と。
一生のうち一人ぐらいは産みたいかな、でも今の部署に異動してまだ1年半ぐらいで
仕事が落ち着く時期の方がいいし、だいたい帰ったらダンナの方が先に寝ていることもザラだし、
でも以下2つのグラフはここ数年よく見かけるので、そもそも産めるのか分からないし、、
みたいなことを漠然とは考えていたが、特に何かをするわけではない中授かったことは本当にラッキーなことだと思う。

図1
図2

「産みどき」、「仕事が落ち着くとき」なんてないのも理解している、
「産める年齢」があるのも理解している、
でも、、、、という「もやもや感」を女性だけに押し付けられるは、やっぱり不満。
では、どうしたら解決するかは、現段階では自分で人生を逆算して行動するしかない。
30歳ぐらいでどう生きたいか人生の方向性を決めないと、年齢を重ねては解決できない壁が悲しいけどある。

2015/12/30 (Wed) Aの死亡
仕事用のPCにて、キーボードの「A」のキーが破損し使い物にならなくなった。
母音が壊れるのは痛い。。。
「ありがとうございました」の言葉の中にどれだけの「A」が入ってるのか、改めて気づかされたよ。。

年末年始に入り、会社経由で申請したら時間がかかる上に
下手すると受け取り時期に産休に入ってしまうので、
Amazon先生でポチっとしてしまいました。。
だって、次の日には手元に届くのだもの。。

直接触れる部分でもあるので、新しいPCになった気分。
「A」だけでなく、他にも動きの悪いキーがあったので快適!ストレスフリー!

最近、何でもお金で解決しようとする傾向はよろしくないなぁ。。

最近の記事

最近のコメント

プロフィール

みおみお

  • Author:みおみお
  • 生まれは愛媛、東京育ち。
    現在社会人9年目の31歳。

    ■最近の動向■
    シャカイジンになって8年が経ちました。
    産休に入り、つかの間ののんびり生活を楽しんでます!

カテゴリー



月別アーカイブ



リンク

このブログをリンクに追加する



最近のトラックバック



RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。